MENU

【東京ホテル】銀座で安く泊まれる!「ザ・スクエアホテル銀座 ブログ宿泊記」(部屋・大浴場・アメニティ・朝食など)

ザ・スクエアホテル銀座に泊まりました。

ザ・スクエアホテル銀座は銀座にあるけどお手頃に泊まれるホテルです。

目次

ザ・スクエアホテル銀座のロビー

ザ・スクエアホテル銀座のフロントは自動化されていて非対人で機械を使ってチャックインすることができました。

白いオーナメントで飾られたツリーがかわいいです。

エレベーター前には都会の絵が描かれていて

最上階の紅葉と東京・富士山の絵がお気に入り。

シンプルな廊下を進み部屋へと向かいます。

ザ・スクエアホテル銀座の部屋

ザ・スクエアホテル銀座で泊まったのはモデレートダブル。

廊下とベッドルームが仕切られていました。

おっきなテレビにデスクはソファーの前に小さいものがありました。

タブレットやスマートフォンも付いており、棚には冷蔵庫、金庫があります。

冷蔵庫にはミネラルウォーターが2つ入ってました。

パジャマはなく、浴衣が置いてあります。

窓からは銀座の街が見れました。

ザ・スクエアホテル銀座の洗面所・シャワールーム・アメニティ

廊下に洗面所があり、タオルもかかっています。

洗面所の下の棚には電気ケトルや化粧用の鏡。

字が反対と思ったら鏡の中にはただ足位置で書かれています。

部屋に置かれているアメニティは歯ブラシのみ。

追加でほしいものはフロントでもらえました。

置かれているものはモノトーンでドライヤーも黒でした。

湯舟はなく、シャワールームのみです。

シャワールームにはシャンプー、コンディショナー、ボディソープが置かれています。

トイレはシャワールームの横にあります。

ザ・スクエアホテル銀座の大浴場

ザ・スクエアホテル銀座には大浴場があります。

鍵のかかるロッカーがあり、

洗面所には洗顔料やアメニティが置かれています。

洗い場にはシャンプー、コンディショナー、ボディソープ、洗顔料がありました。

お風呂は内風呂と

窓が開いてる外風呂(?)がありました。

ザ・スクエアホテル銀座の朝食

ザ・スクエアホテル銀座の朝食は1階のBundoza Cafe&Barへ。

バイキング方式で

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSCF4787-779x520.jpg

ドリンクも充実しています。

バイキングはボックスに入れてベーグルがあるのがうれしい!

他にはサラダ、ヨーグルト、フルーツ、卵がありました。

朝食はその場でも食べれるし、部屋にもってかえっても食べれました。

ザ・スクエアホテル銀座のまとめ

ザ・スクエアホテル銀座は銀座にありながら10000円以下で泊まれるホテルです。

立地もいいし、大浴場もあって銀座に安く泊まりたい方にはお勧めなホテルです。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次
閉じる