MENU

【栃木観光】奥日光のイタリア大使館別荘記念公園

栃木の奥日光にあるイタリア大使館別荘記念公園に行ってきました。

イタリア大使館別荘記念公園は1928年にイタリア大使館の別荘として建てられ、1997年まで歴代の大使が使用していたものです。

著名な建築家で外交官でもあるアントニン・レーモンドの設計により建設され、ボーダーの模様がおしゃれです。

煙突もついてます。

目次

本邸

イタリア大使館別荘は2階建て。

居間には花柄のソファ。

書斎には暖炉があります。

食堂の裏にはカフェがありました。

九谷焼や有田焼の食器がありました。

広縁にもソファがあり、

広縁からは中禅寺湖が見えます。

2階には階段で行くことができ、

広い窓からは自然が見えます。

大使の間のベッドカバー、カーテンは青い花柄のファブリック。

かわいいカーテンの奥には中禅寺湖が見えました。

もう1つの寝室はオレンジのファブリックで

この部屋からも中禅寺湖が見えます。

どの部屋からも眺めがきれいでこんな家に住みたいです。

副邸

副邸は本邸の前にあり、

今は国際避暑地歴史館となっています。

元々は暖炉を持つ居間兼食堂とそれに続く広縁、寝室と台所からなっていました。

壁の模様がきれいで

暖炉もありました。

中禅寺湖

本邸の湖側には出ることができて

湖を見ながら休めるスペースもあります。

ヨットに乗るための桟橋もありました。

周りの山々がきれいで

男体山も見えます。

湖は透き通っていて、魚釣りしてる人もいました。

住所:〒321-1661 栃木県日光市中宮祠2482
電話番号:0288550880
駐車場:無料
開館時間:4月 9:00~16:00、5月~11月10日 9:00~17:00、11月11日~11月30日 9:00~16:00
休館日:5月~11月無休、4月月曜日(祝日の場合、翌日以降に振り替え)
ホームページ

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる