MENU

実際に泊まった!おすすめの兵庫県のホテルまとめ(神戸・豊岡・竹田など)

兵庫県には神戸を含め観光地が多く、ホテルや旅館がたくさんあります。

兵庫県の泊まったホテルを紹介します。

兵庫のホテル探しの参考になったらうれしいです。

目次

神戸

神戸北野ホテル

神戸北野ホテルは神戸の異人館が並ぶ北のエリアにあるレトロなホテルです。「世界一の朝食」と呼ばれる朝食でおいしい洋食をかわいいお皿でお腹いっぱい食べることができます。周りは洋館が並んでおり、外国のような雰囲気で観光にも便利です。

ホテルモントレ神戸

ホテルモントレ神戸は三ノ宮駅から徒歩1分のアクセスの良いホテルで観光にも便利なホテルです。館内はヨーロッパ風でかわいく、大浴場もあるのがうれしいです。朝食は和洋あり、兵庫名物の食べ物も食べられました。

PENUTS HOTEL

PENUTS HOTELは外から中までスヌーピー尽くしでどこ見てもかわいく、スヌーピー尽くしの空間で過ごせます。スヌーピーのアメニティも豊富でタオルからドアノブプレートまでいろいろ持ち帰れるのも良かったです。部屋数も多く、部屋ごとにテーマも違うので何度泊っても楽しめます。

神戸メリケンパークオリエンタルホテル

神戸メリケンパークオリエンタルホテルは神戸のハーバーサイドにあるホテルで夜景がきれいでおすすめです。

篠山

篠山城下町ホテル NIPPONIA

篠山城下町ホテル NIPPONIAは昔の町並みが残る丹波篠山の町の古民家に泊まれるホテルです。スタッフさん達が皆さん親切でリラックスできるホテルステイでした。地元の食材を使った料理もおいしかったです。ホテルの周りにはお土産屋さんやカフェ、篠山城などの観光スポットもあり、1日楽しめました。

竹田城

竹田城 城下町ホテル EN

竹田城 城下町ホテル ENは古民家をリノベしたNIPPONIA系のホテルです。
兵庫県の竹田城の麓にあり、竹田城観光に便利です。
部屋は町のいろんな場所にある分散型で泊まった部屋には檜風呂や露天風呂があったり、川が通っている庭があったり、タイムスリップした気分になれる充実したホテルステイでした。
食事は夕食は洋食、朝食は和食で地元の食材がふんだんに使われていておいしかったです。

福崎

NIPPONIA 播磨福崎 蔵書の館

NIPPONIA 播磨福崎 蔵書の館は姫路から電車で50分の所にあり、本に囲まれた部屋に泊まれて本好きの方におすすめなホテルです。町全体がレトロな雰囲気で妖怪や河童が有名でおもしろい町でした。食事は和洋折衷でいろんな味が楽しめてどれもおいしかったです。

豊岡

オーベルジュ豊岡1925

オーベルジュ豊岡は兵庫県豊岡市にあるオーベルジュで建物は1934年に建てられ、国の有形文化財にも登録されています。
館内はレトロでタイムスリップした気分になれます。
レストランも有名で宿泊者以外も利用できて賑わっていました。
夕食も朝食も洋食でおいしかったです。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる