MENU

【富山ホテル】泊まれる美術館!『リバーリトリート雅樂倶』ブログ宿泊記(部屋・アメニティ・温泉・夕食・朝食・ラウンジ・アートなど)

富山のリバーリトリート雅樂倶に泊まってきました。

リバーリトリート雅樂倶は富山駅から車で30分の所にあるホテルです。

まずはロビーでチェックイン。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSCF1614-779x520.jpg

木でできたおしゃれなカギをもらいます。

フロント前には外が見える広々としたロビーがあります。

名前の通り、前には川が流れています。

ロビーは広くていつでも利用できました。

階段はどこも個性があり、

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSCF1515-779x520.jpg

場所によって全然雰囲気が違います。

目次

リバーリトリート雅樂倶の部屋

リバーリトリート雅樂倶ではフロアごとに雰囲気が変わり、泊った階は黄色の壁でヨーロッパ風。

泊った部屋はデラックス。

シングルベッドが2つ並んでいます。

ベッドの前にはテレビがあり、DVDプレーヤーもあります。

奥には和室があります。

和室は居心地よくてずっとここにいました。

ポットがあり、お酒やお菓子は有料です。

コーヒーとダージリンティーのティーパックがあります。

冷蔵庫のドリンクは有料です。

隣の棚には金庫があります。

クローゼットには温泉にもっていくバック。

館内で着れる浴衣だけでなく、

上下セパレートのパジャマもありました。

浴衣はカラー浴衣も借りられます。

入口の横にもクローゼット。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSCF1472-779x1169.jpg

リバーリトリート雅樂倶のベランダ

畳の部屋の奥にはベランダがあり、

ベランダからは神通川が見えます。

椅子もあるのでベランダでゆっくりするもの良かったです。

リバーリトリート雅樂倶の洗面所・アメニティ・浴室

洗面所は広く、

鏡の中はティッシュとコップがあります。

隣の棚には拡大鏡やタオル。

化粧水、洗顔水、ハーバルミスト、美容液も揃っています。

アメニティは歯ブラシと

ブラシ、コットン、綿棒。

ドライヤーはパナソニック。

浴室は広く、

川を見ながらお風呂に入れます。

お風呂の丸々としたフォルムがかわいい!

シャンプー、コンディショナー、ボディソープが置いてあります。

トイレは個室です。

リバーリトリート雅樂倶の温泉

リバーリトリート雅樂倶には大浴場があり、朝夜で男女入れ替えです。

内風呂は広く、

外風呂には露天風呂の他、

打ち湯もありました。

リバーリトリート雅樂倶のスプリングデイスパ

大浴場は宿泊者以外も入れますが、スプリングデイスパは宿泊者専用です。

洗い場にはシャンプー、コンディショナー、ボディソープがそろっています。

内風呂はジャグジーで

露天風呂からは川が見渡せます。

サウナはドライサウナと

ミストサウナの2種類で

水風呂もあり、整えました。

化粧水や乳液も揃っていました。

リバーリトリート雅樂倶の湯上り処

湯上り処にはマッサージチェアがあり、自由に使えます。

オレンジジュースやラムネも飲め、

おしゃれなテーブルや椅子が並んでいます。

リバーリトリート雅樂倶の夕食

夕食はTrésonnier トレゾニエへ。

夕食はトレゾニエの他、和食も選べます。

レストランにはアートが溢れています。

植物の花瓶もかわいい♡

テーブルの引き出しにはクチポールのカラトリーが入ってます。

メニューがおしゃれ♪

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSCF1618-779x520.jpg

水のグラスもきれい。

食事は洋食のコースです。

前菜はチーズの上に白えび、赤万願寺とうがらしがかかったシュー、鶏皮・レバー。

ゴールドラッシュとうもろこしのスープは甘みが強くておいしすぎる!

サス(カジキ)の上にはツルムラサキ、トウキ、オクラ。

紅ズワイガニとトマトのスープは上に金時草、すだちがかかっています。

アオリイカのボイルとラッキョウ、

舞茸、カブラの蒸し煮とさっぱりとしたものが続き、

魚料理はエイのフライ、

甘鯛の鱗焼の2種類。

肉料理は富山牛のロースでサイドはいぶりがっこのソース、高菜、ミョウガ。

富山牛のロースはやわらかくて脂が少なく、食べやすかったです。

パンはもちもちの米粉パン、

全粒粉のパン、バゲットの3種類。

デザートの1つ目はポン菓子をキャラメリゼした下に

フロマージュがあり、ポン菓子を崩しながら食べます。

2つ目のデザートはハチミツのシフォンケーキでビスケット、アイス、ミカンのソースが付いてます。

紅茶はアールグレイ、ダージリン、ミルクティーから選べてアールグレイにしました。

リバーリトリート雅樂倶の朝食

朝食は樂味へ。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSCF1700-779x520.jpg

樂味は神通川が見える日本料理のレストラン。

案内されたのは広い個室で

インテリアもすごい!

川越しの部屋ではありませんが、少しお庭が見えます。

朝食は和食です。

富山ならではの食材を使ったおかずがいっぱい!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSCF1683-779x520.jpg

お豆腐はとっろとろ。

イカは梅とわさびをつけて食べます。

焼き物は鮭。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSCF1692-779x520.jpg

ご飯は言ってるお釜がおしゃれ!

トイレの男女マークがバルーンアートでした。

リバーリトリート雅樂倶のラウンジ

リバーリトリート雅樂倶にはラウンジがあり、ドリンク飲み放題!

ソフトドリンクや

コーヒー、紅茶が飲め、部屋にものっていけます。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSCF1468-779x520.jpg

クッキーやアイスもあり、

プリンがとっろとろでおいしすぎでした。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSCF1671-779x520.jpg

リバーリトリート雅樂倶の庭

リバーリトリート雅樂倶には庭があります。

庭にはアートがあって、

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSCF1520-779x520.jpg

木が映ってきれい♪

より下層に降りることもできて

ここからも川が見えます。

庭にある池には

夕焼けが映ってインフィニティプールみたい。

庭には休める場所もあり、

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSCF1534-779x1169.jpg

椅子に座って川を見てぼーっとするのは最高です。

迷路みたいな道を通って行くと、

竹林があり、

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSCF1566-779x1169.jpg

ホテルの入口側につながっていました。

ホテルの前の駐車場や広場にもアートが並んでいます。

リバーリトリート雅樂倶の屋上

リバーリトリート雅樂倶には屋上もあります。

屋上には寝れる椅子があり、

絶景を見ながらぼーっとできます。

屋上からは川も見えます。

リバーリトリート雅樂倶のアート

リバーリトリート雅樂倶は館内にアート作品が並び、

廊下や階段などどこに行ってもアートがあります。

美術館みたいで滞在中ずっと楽しめます。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSCF1709-779x520.jpg

バーもあり、

おしゃれなお酒が並んでいます。

アンディ・ウォーホルのマリリンや

奈良美智の犬、

草間彌生の作品、

ミュシャのまで見ることができます。

企画展もあり、

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSCF1587-779x520.jpg

カウズの作品や

草間彌生の作品がありました。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSCF1592-779x520.jpg

ガラスでできた動物達があちこちにいてそこにある小物を違う場所に運ぶイベントもやってました。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSCF1542-779x520.jpg

リバーリトリート雅樂倶のライブラリー

リバーリトリート雅樂倶にはライブラリーがあります。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSCF1575-779x520.jpg

ライブラリーにはいろんなジャンルの本が並んでおり、

自由に読む方ができます。

ソファや椅子も多く、ゆっくり本を読むことができます。

もう1つ小さなライブラリーもあります。

まとめ

リバーリトリート雅樂倶はホテルのどこからも川が見えて部屋も広く、居心地の良いホテルでした。

どこに行ってもアート作品が並び、温泉やスパもあり、滞在中ずっと退屈しませんでした。

スタッフさんもみんな親切で食事もおいしく、お勧めな宿です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる