MENU

【JR東海ツアーズ】新幹線が半額で乗れる!伊勢神宮日帰り旅行まとめ

日帰りで伊勢神宮に行ってきました。

飛騨高山の日帰りに続き、新幹線が半額で乗れるJR東海ツアーズの日帰り伊勢志摩のパックに申し込みました。

このツアーは名古屋までの往復新幹線、名古屋から鳥羽までの乗車券、伊勢志摩の1日バスチケット、お伊勢参りクーポンブックが付いて14800円と正規料金だと30000円近くかかるのでこれは行くしかないと思い行ってきました。

東京を6時42分に出発し、8時22分に名古屋着で快速みえ号で8時37分に名古屋出発!

快速みえ号は2両編成で1両は自由席、1両は指定席。

両方とも席は一緒なので自由席にしときました。

平日だったからすいてたけど休日だったら座れないこともあるかも!

伊勢市駅に着いたらまずはバスの1日乗車券の引き換え。

伊勢鳥羽みちくさきっぷ1dayは伊勢から鳥羽までのバス乗り放題で乗る日をスクラッチして使います。

外宮から内宮、内宮から二見浦までバスに乗ったのでバス代が節約できてうれしかったです。

お伊勢参りは外宮→内宮の順番で行うらしくまずは外宮へ。

豪雨の中外宮をまわりました。

外宮の前では赤福へ。

外宮からは内宮までバスで行き、おかげ横丁も散策。

お伊勢参りクーポンももらえたので伊勢うどんや団子がただで食べれました。

内宮に行った時は雨は止んでよかったです。

時間があったので二見浦へ。

最初は伊勢市駅から帰る予定で駅でお土産買おうと思ってたんだけど無人駅の二見浦駅から帰ったからお土産買い逃しちゃった。

17時45分二見浦発、19時30分名古屋着の快速みえ号で名古屋へ。

新幹線乗るまで時間あったから名古屋駅内でごはん。

山かけきしめんはこしがあってやっぱり伊勢うどんとは食感が全然違います。

カフェジャンシアーヌでは気になったぴよりんを買ってみました。

ぴよリンはケーキかと思ったら中はムースとプリンで名古屋コーチンの卵を使ってるみたい。

帰りは20時49分名古屋発、22時24分東京着ののぞみで帰りました。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次
閉じる