MENU

【東京ホテル】ザ・ペニンシュラ東京 ブログ宿泊記(部屋・アメニティ・朝食・プールなど)

東京の日比谷にあるザ・ペニンシュラ東京に泊ってきました。

ザ・ペニンシュラ東京は日比谷駅から徒歩で1分、有楽町駅から徒歩3分の場所にあるホテルです。

ホテルに入るとライトとオブジェがすごかったです。

館内は中国風でエレベーター前には陶器が並んでいます。

宿泊フロアのエレベーターの前には光るものが見えて、

覗いてみるとアートがありました。

目次

ザ・ペニンシュラ東京の部屋

ザ・ペニンシュラ東京で泊ったのはプレミアキング。

54平米の広い部屋です。

ベッドはキングサイズです。

ベッドサイズにはミネラルウォーターがあり、引き出しを開けるとチャージャーがでてきました。

べッドの前にはソファとテーブル。

デスクは2個あり、座る所がいっぱいです。

2人掛けのテーブルは広く電源も近くにありここに1番いました。

テーブルの上にはどら焼き、栗どら焼き、抹茶どら焼きの3つのどら焼きがありました。

テレビの横には茶器があり、

引き出しの中にカップ&ソーサーが入ってます。

煎茶、ほうじ茶、カモミール、ミントグリーンのティーパックがありました。

扉を開けるとコーヒーマシン。

コーヒーが作れる他、お湯も出てきました。

冷蔵庫にはマンゴープリンも入ってます。

引き出しにはスナックもありました。

デスクの引き出しにはマスクやアルコールジェル、

ポストカードやレターセットが入ってます。

かなり広いウォークインクローゼットがあり、

拡大鏡もあり、ここで化粧もできます。

ドライヤーはレプロナイザー4Dプラスです。

パジャマは浴衣で2色あり、

帯が紐じゃなく幅広い布でした。

ザ・ペニンシュラ東京の部屋からの眺め

泊った部屋は16階。

遠くには東京スカイツリーが見え、

間の前には皇居が見えます。

夜景もきれいで、

東京スカイツリーはオリンピック色で

奥には武道館が見えました。

ザ・ペニンシュラ東京の洗面所・アメニティ・浴室

洗面所は2つあり、

片方にはテレビも付いています。

アメニティは歯ブラシ、コットン、ブラシ、綿棒です。

シャワーヘッドは上からと取り外し式の2つあり、

シャンプー、コンディショナー、ボディソープはレモン、バイオレット、サンダルウッドの香りです。

浴槽は広く豪華!

バスローブもありました。

ザ・ペニンシュラ東京のプール・フィットネス

ザ・ペニンシュラ東京にはプールもあり、時間予約して入れます。

20mのプールでジャグジーまでありました。

部屋からはバスローブ&スリッパで行け、帽子はレンタルできます。

フィットネスは予約なしで入れます。

ザ・ペニンシュラ東京の朝食

朝食は1階のザ・ロビーへ。

朝食は洋食、和食、中華が選べ、洋食はメインが選べます。

ドリンクはマンゴージュースと紅茶。

メインはスフレパンケーキのベリーソース。

ふわふわでおいしかったです。

パンも何種類からか選べて青さのパン、シャインマスカットのディニッシュ、クロワッサンにしました。

サイドも選べてグラノラ、フルーツヨーグルト、フレッシュフルーツを頼みました。

朝食はルームサービスでも同じものを頼めました。

ザ・ペニンシュラ東京のまとめ

ザ・ペニンシュラ東京は豪華で広い部屋で部屋の中の設備も整っていて快適なホテルステイでした。

朝食もおいしく、プールもきれいでジャグジーまであり、大満足です。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる