MENU

【茨城ホテル】全部屋オーシャンビュー『磯原シーサイドホテル』ブログ旅行記(部屋・アメニティ・温泉など)

茨城北東部の磯原シーサイドホテルに泊まってきました。

磯原シーサイドホテルは磯原の海沿いにあるホテルです。

目次

磯原シーサイドホテルのロビー

ホテルに入るとまずはロビー。

ロビーはハロウィンやクリスマスの装飾が飾られています。

ウェルカムドリンクはリンゴジュース、赤しそジュース、紅茶が飲めます。

ロビーにはお土産屋さんもありました。

磯原シーサイドホテルの部屋

泊った部屋は海辺のダブルベッドルーム。

磯原シーサイドホテルは外や廊下は一見古めですが、中はリフォームされててきれいでおしゃれで南国な雰囲気。

19平米のコンパクトな部屋です。

ナチュラルな色で統一されたデスクや棚が並びます。

引き出しには来た茨城のガイドブック。

テレビの下には金庫があります。

電気ケトルとコーヒー、煎茶のティーパックがあり、

下には冷蔵庫があります。

ウェルカムスイーツはスイートポテトです。

窓際にはテーブルとイス。

クローゼットには浴衣やスリッパが入ってて、

浴衣はハイビスカス柄で館内着としても使えます。

磯原シーサイドホテルの部屋からの眺め

部屋にはベランダがあります。

目の前は海!

ずっと波の音が聞こえてました。

磯原シーサイドホテルの洗面所・アメニティ・浴室

洗面所、浴室はユニットバスタイプ。

アメニティはブラシ、コットン、綿棒、カミソリ、歯ブラシ。

フェイスマスクや繭玉も付いてました。

お風呂にはシャンプー、コンディショナー、ボディソープ。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSCF2668-779x520.jpg

磯原シーサイドホテルの温泉

磯原シーサイドホテルには温泉があります。

内風呂で

シャンプー、コンディショナー、ボディソープに加え、クレンジング、洗顔料もそろっています。

洗面台にもアメニティがそろってます。

屋上にも温泉があり、時間によって男女が変わります。

天空露天風呂からは磯原海岸が見え、

インフィニティプールみたい。

海を見ながらの温泉は最高!

洗面所はおしゃれで、

洗い場は2つのみです。

磯原シーサイドホテルの夕食

夕食は地下1階の和食レストラン喜平へ。

前菜は水蛸のトマト塩麹漬け、セロリのマリネ、磯つぶ貝の酒煮、秋刀魚の生姜煮、里芋の香草揚げ。

お椀は鰯のつみれと茸の吸い物。

常磐沖で水揚げされたよりすぐりの魚介の盛り合わせはカツオ、ワガサ、スズキ、ソイで醤油と岩塩付けて食べます。

のどぐろと秋野菜のエスカベッシュはソースは酸っぱめです。

焼き茄子の含め煮は上に生姜のクリームがのっています。

奥久慈のぶな豚と大根の酒粕煮はお酒の味が強め。

メインは霞ヶ浦市の豊かな自然で育ったかすみ鴨・無農薬野菜・茸の蕪ら鍋。

出汁もおいしい!

次は鯵と帆立貝のタルタル。

ごはんは契約農家の減農薬米と有機野菜の美味麺粥で自家製大根と胡瓜の糠漬が付いてます。

デザートは契約農家の減農薬米と有機野菜の美味麺粥 自家製大根と胡瓜の糠漬。

磯原シーサイドホテルの朝食

朝食は1階のロハステーブルへ。

ロハステーブルからは海が見え、早く言ったら海沿いの席に座れます。

朝食はバイキングで海鮮が多めです。

ドリンクは種類豊富。

食事は和洋折衷ですが、和食多め。

茨城と言ったらメロンだからメロン食べれてうれしい♪

レンコン揚げがおいしすぎる。

ご飯のお供もいっぱい!

磯原シーサイドホテルの駐車場

駐車場はホテルの前にあり、無料です。

磯原シーサイドホテルのまとめ

磯原シーサイドホテルは外観見て、古いホテルなのかと思いきや、部屋の中は新しくきれいで海も見えて過ごしやすい宿でした。

食事もおいしかったし、海が見える天空の露天風呂も良かったです。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる