MENU

【東京ホテル】手頃に泊まれる!星野リゾート OMO5東京大塚 ブログ宿泊記(部屋・アメニティ・朝食)

星野リゾート OMO5東京大塚に泊まってきました。

去年大塚で半年働いてたけど星野リゾートなんてあったっけ?と思って言ったら遠くから見て行ってみたいなと思ってたカフェの建物が星野リゾートで大塚駅前にありました。

東京のイラストがかわいいです♪

目次

星野リゾート OMO5東京大塚のロビー

エレベーターをのぼり、ロビー階へ。

大塚駅と電車!?

大塚駅周辺のお勧めのレストラン&カフェのリストが飾られていました。

チェックインは非対人で自動。

タッチパネルで操作し、カードと、部屋番号のレシートが機械から出てきました。

ロビーの前にはゆっくりできるラウンジ。

周りのお店でテイクアウトできるメニューのリストが置かれていました。

他にも遊べるスペースなどあり、広いロビーでした。

OMO CafeではドリンクやOMOグッズが売られていました。

朝食は本来OMO Cafeで食べるんだけど今はカフェ自体は休業中でテイクアウトのみの営業でした。

星野リゾート OMO5東京大塚の部屋

部屋がある11階へ。

カードキーをあてて中へ入ります。

泊ったのはYAGURA Room。

特徴的な櫓寝台に和の要素をちょっぴりミックスした部屋です。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSCF0110-779x1169.jpg

下はソファーになってて

テレビ見たりご飯食べたりできます。

かわいいんだけど普通のホテルにあってOMO5にないものが机!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSCF0114-779x520.jpg

ゆっくりするだけならいいけどパソコンやったりごはん部屋で食べたいっていう人には向かないかも。

結局ソファーに寄りかかり、足にクッションのっけてその上にパソコンのっけてパソコン作業してました。

階段下には電気ケトル、金庫、冷蔵庫があったけど冷蔵庫にミネラルウォーターは入ってませんでした。

階段を登ると

上にはベッドが2つ並べられています。

天井低いから何度も頭ぶつけました💦

星野リゾート OMO5東京大塚のアメニティ

壁にはいろんなものが置いてあったりかかってたり。

部屋に置いてあるアメニティは歯ブラシのみで他(綿棒、コットン、ブラシ)はロビー階に置いてあるのをもらえます。

タオル、ドライヤー、靴ベラ、懐中電灯は吊るされていました。

パジャマはロビー階にあり、200円を払って借りることができます。

Tシャツは滑りの良いつるつる生地で着心地も良かったです。

星野リゾート OMO5東京大塚の洗面所・お風呂・トイレ

洗面所は廊下にあってハンドソープ、アルコール消毒が置かれていました。

お風呂はかわいくって洗うところが別なのがうれしいです。

お風呂場にはシャンプー、コンディショナー、ボディソープがありました。

クレンジング、洗顔料はないので持参必要です。

トイレは別にありました。

窓からは大塚のビルと都電の線路が見えて都電の音がちょっとうるさかったです。

星野リゾート OMO5東京大塚の朝食

朝食は1階のeight days(エイトデイズ)へ。

おしゃれな店内です。

朝食はクロックマダム、フレンチトースト、サラダプレートから選べます。

ドリンクはアールグレイのホットを頼みました。

食べたのはクロックマダム。

パンがふわふわでチーズがとっろとろでおいしすぎでした。

エイトデイズはホテル泊まってなくても食べれるからまた朝食食べに行きたいな。

星野リゾート OMO5東京大塚の設備

OMO5には自動販売機があって

バスソルトやコーヒーパックやティーパックなどホテルの部屋で使うグッズが売ってました。

ドリンクの自動販売機、コーヒーマシン、電子レンジも置かれてました。

コインランドリーもあります。

星野リゾート OMO5東京大塚のまとめ

変わった形の部屋で面白かったけどOMOだったらOMO7旭川の方が部屋かわいくって、テーブルもあるし好きでした。

星野リゾートで朝食付きで10000円で泊まれるのは他にはないし、朝食もおいしいし安く星野リゾート系列のホテルに泊まりたいならお勧めのホテルです。

あわせて読む

[nlink url=”https://hitoritabidiary.com/%e6%98%9f%e9%87%8e%e3%83%aa%e3%82%be%e3%83%bc%e3%83%88omo7%e6%97%ad%e5%b7%9d/”]

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

目次
閉じる