MENU

デンマークのフィン・ユールとデンマークの椅子

上野の東京都美術館で開催されている「フィン・ユールとデンマークの椅子」という展覧会に行ってきました。

東京都美術館にはいくつもの展示場があり、様々な展覧会が開催されています。

デンマークはデザイン大国として知られ、、フィン・ユール(1912-1989)は、ひときわ美しい家具をデザインしたことで知られます。

白馬のホテル「HOUSE OF FINN JUHL HAKUBA」はフィン・ユールの家具に囲まれて過ごせるホテルで他の家具も見てみたいと思って、展覧会にきました。

展覧会ではフィン・ユールの家具や設計図、歴史など見ることができます。

カラフルでおしゃれな椅子が並んでいます。

フィン・ユールの椅子はおしゃれなだけじゃなく、

解剖学的に考えて、座り心地の良いイスを設計しているそう。

いろんな形があってみてるだけで楽しいです。

2フロアあり、下の階には椅子やデザインが飾られています。

リラックスできる椅子や

ポップでかわいいイスなどいろんなインテリアに合います。

実際に椅子に座れるコーナーもあります。

どの椅子も体にフィットして座り心地良かったです。

1番のお気に入りの椅子はこれです。

子供のコーナーもありました。

かわいい家具が色々見れて楽しかったです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる