MENU

【岐阜観光】カラフルなアートを楽しめる「養老天命反転地」

インスタで見つけて行きたかった養老天命反転地に行ってきました。

養老天命反転地は義父の養老にあり、名古屋から車で45分の所にあります。

目次

養老生命反転地記念館

まずはインスタで見た養老生命反転地記念館へ。

カラフルで形もおもしろい!

24色のカラーでできてるみたい♪

中に入れるみたいなので入ってみます。

窓がかわいい♡

中は迷路になってました。

上下対象になってて不思議な世界。

窓から降り注ぐ光もきれいです。

前には不死門がありました。

極限で似るものの家

隣には極限で似るものの家。

屋根は岐阜の形をしていて床にも岐阜の地図が描かれていました。

ここの迷路になっているので入ってみます。

迷路の壁の中には家具が埋まってて

ガスコンロや

ベッド、

キッチンシンクが埋まってました。

上を見上げると上にも家具が壁に食い込んでました。

精緻の棟

精緻の棟に向かうまでの道は溝の中を歩いていきます。

ここにも岐阜の地図が描かれていました。

日本地図

最後は日本地図。

横から見ると何が何だか分かりませんが、上から見ると日本地図になってるみたい。

まずは北海道。

白昼の混乱地帯と言い、ここにも家具が埋め込まれてました。

他にも歩いていくとアートがいっぱい!

アップダウンが激しくって下るのがちょっと怖かったです。

端っこには壁があって

入ってみるとトンネルみたいになってました。

1番上まで行くと眺めがきれい♪

壁に描かれているのは九州です。

四国は石でできてました。

カラフルな建物だけだと思ったらおもしろいアートがいっぱいあって楽しめました。

どこもアップダウンが激しく、急な登りや下りがあるのでスニーカーで行くのがお勧めです。

目次
閉じる