MENU

【JR東海ツアー】新幹線半額で飛騨高山日帰り観光

君の名は。を見てからずっと行きたかった飛騨高山。

新幹線だと往復30000円以上かかるし、東京からだとバスが1番安くて楽だと思うけど夜行は嫌だしということと日程の関係で何回も旅計画を立てては中止となっていました。

目次

飛騨高山に半額で行けるツアー

そこで見つけたのがJR東海ツアーズの日帰りツアー

名古屋までの新幹線+高山駅までの特急ひだ号+飛騨高山1日フリー木っぷという路線バス1日フリー乗車券がついて15100円で飛騨高山に行けるというもの。

日帰りで行きたいところ全部行けるかな?と思ったけどこんな安く行ける機会はそうそうないし、平日休みを使い行ってきました。

飛騨高山1日フリー木っぷは文字通り木でできていてバス乗り放題なんだけど古い町並みぐらいしか行かなかったから使いませんでした。

東京から飛騨高山へ

東京から飛騨高山までは4時間かかります。

往復で計8時間かかるのに日帰りということは朝が早いということ!

ツアーではいくつかの新幹線の時間が指定できるんだけどやっぱり滞在時間が長い方がいいということで

6時 東京駅発→7時34分 名古屋着、7時45分 名古屋発→10時16分 高山着

で行きました。 

特急ひだ号は名古屋から岐阜までは後ろ向きで進み、岐阜から高山までは前向きで進むというおもしろい電車でした。

予定通り高山駅に着き、次は高山本線で飛騨古川駅へ。

高山駅から飛騨古川は片道240円で15分でした。

飛騨古川で君の名は。聖地巡り

飛騨古川では前日に君の名は。見て予習し、聖地巡りしてきました。

なんてことない場所でも映画で見た景色を実際見るのはやっぱり楽しいです。

飛騨古川は白壁土蔵街があり、きれいな町並みでした。

高山の古い町並み

高山の古い街では念願の食べ歩き!

雰囲気も良く食べたいもの食べれて楽しかったです。

古い町並みはどこも雰囲気があってタイムスリップした気分になりました。

飛騨高山から東京へ

高山駅にあるのはこんびにだけでお土産屋さんがなく、駅前にいくつかお土産屋さんがありました。

高山駅は自動改札ではなく、まさかの有人改札。

いつでも改札内に入れるわけではなく、特急ひだ号が出発する20分前に改札にようやく入れます。

高山駅が始発の電車が多く、高山駅には多くの電車がとまっています。

ひだ号が出発する頃ちょうどサンセットが見れてきれいです。

帰りは18時47分 高山発→21時03分名古屋着のひだ20号、21時14分 名古屋発→22時54分 東京着ののぞみを使いました。

飛騨高山日帰り旅行まとめ

日帰りだと飛騨古川と高山両方行ったら時間ないかもと思ってたけど十分な時間ありました。

他にも白山郷とか下呂温泉とか行きたかったけど日帰りだとこれぐらいが限界かな。

朝早くて往復8時間かかって疲れたけど15000円でずっとずっと行きたかった高山の古い街並みと飛騨古川の君の名は。ロケ地が見れて大満足です。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次
閉じる