MENU

長時間フライトの前に準備しておくべき4つのこと

海外旅行の長時間フライトの時、寝てしまえば一瞬で目的地につけるのですが、時間帯や環境もありそんなことも行かないことが多く暇を持て余してしまいます。

また、最近はWifiがある飛行機も多いですが、飛行機によってもWifiがなかったり、不安定だったり、エコノミークラスだと席をフラットにできず付属の毛布、枕だけでは寝れないことも。

そんな悩みを解消するため長時間フライトの前に準備していることを紹介します。

目次

映画・ドラマをダウンロードする

見たい映画やドラマが機内でちょうどあればいいのですがなかったり、LCCだと映画サービスがなかったりします。

そこでフライト前にやっておくのがの映画・ドラマのダウンロードです。

映画や海外ドラマが好きで動画配信サービスを5つ契約しています。

  • Netflix
  • Amazon Prime Video
  • Hulu
  • Disney +
  • Apple TV

どのサービスでも(作品にもよりますが)映画やドラマをダウンロードできるのでWifi環境下でダウンロードして、長期フライトに備えます。

iPadやiPhoneへの動画配信サービスのダウンロードの仕方

 

Netflix(ネットフリックス)

>>>Netflixを見てみる

①作品を選びダウンロードボタンを押します。

②下のバーのダウンロードのボタンを押しマイダウンロードからオフラインで映画・海外ドラマを見れます。

Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)

>>>Amazon Prime Videoを見てみる

①作品を選びダウンロードボタンを押します。

②下のバーのダウンロードのボタンを押しダウンロードからオフラインで映画・海外ドラマを見れます。

Hulu(フールー)

>>>Huluを見てみる

①作品を選びダウンロードボタンを押します。

②下のバーのマイリストのボタンを押し、ダウンロードからオフラインで映画・海外ドラマを見れます。

Disney+(ディズニープラス)

>>>Disney+を見てみる

①作品を選びダウンロードボタンを押します。

②下のバーのダウンロードのボタンを押しマイダウンロードからオフラインで映画・海外ドラマを見れます。

※ダウンロードは72時間に限り有効です。

Apple TV+(アップルTVプラス)

>>>Apple TV+を見てみる

①作品を選びダウンロードボタンを押します。

②下のバーのライブラリのボタンを押しダウンロード済からオフラインで映画・海外ドラマを見れます。

Spotifyで音楽をダウンロードする

数ある音楽サービスの中で私が使ってるのがSpotify

Spotifyは無料で音楽聞き放題の音楽配信サービスです。

ずっと無料会員だったのですが、モロッコの旅行を機にプレミアム会員になりました。

プレミアム会員だと月額980円かかりますが、

  • 曲をダウンロードし、オフラインでも聞ける
  • 広告なしで曲を聴ける
  • 曲をスキップできる

といった無料会員でできないことができ、これが海外旅行で大活躍!

オンラインで曲を聴くにはWifiが必要で機内やWifiがないところだと聞くことすらできません。

そのためにプレイリストを作って曲ダウンロードして旅行に行ったらWifiのギガも消費せず、好きな時に好きな曲を聞けてSpotify様様でした。

飛行機の席についてるヘッドホンだと音漏れが大きく音大きくすると他の人に迷惑だし、小さくするとそもそもの音楽が聞こえません。

ということで使ってるのがノイズキャンセリングのAirPod Pro

飛行機の中でもノイズキャンセリンがきいててAirPods Proを使い始めてから騒音が気にならなくなりました。

飛行機の中で音楽を聴くならSpotify×ノイズキャンセリングイヤホンが最強です。

楽天マガジンで雑誌をダウンロードする

月額380円で450誌以上の雑誌が読める楽天マガジン

使い始めた4年前は雑誌数が少なかったのですが、今は読める雑誌がかなり増え、るるぶも読めるようになってます。

楽天マガジンの雑誌もダウンロードできるので旅行行く前はるるぶをダウンロードするほかに読みたい雑誌を家でダウンロードしまくり飛行機の中で呼んでいます。

雑誌のダウンロード方法

①読みたい雑誌のダウンロードボタンを押す

②マイページのダウンロード済みから読みたい雑誌をオフラインで読む

>>楽天マガジンの詳細を見る

狭い機内で寝る環境を整える

飛行機の中は狭くてエコノミークラスだと背もたれもフラットにならないのでなかなか寝付けないことも。

寝るために機内に持っていっているものが3つ。

  • 無印のネックピロー
  • アイマスク
  • Airpods pro

飛行機の中で使う枕

寝るときは頭ををどこかに持たれたいので持たれることができるネックピローをいくつか使った結果、無印のネックピローが1番気に入り今も使っています。

ビーズクッションなので首に良くフィットするし、右にも左にも頭をもたれられるし、端通しがパチッとくっつくのでリュックやスーツケースにもくっつけることができるので置き忘れることもありません。

>>>無印良品のネックピローを見てみる

アイマスク

飛行機のアメニティでアイマスクが付いていることもありますが、付属のアイマスクはゴワゴワしてたり光がもれて完全に真っ暗にならないことも。

そこでおすすめなのが立体アイマスク。

生地がさらさらしてて触りごこちは良いしフィットして光もれなく真っ暗になるのでお勧めです。

Airpods pro

機内の中で寝にくい原因の1つが騒音。

飛行機のエンジン音が大きすぎて映画見てても音楽聴いてても音が気になり、睡眠も妨げられます。

それがAirpods  Proならノイズキャンセリングなので騒音が聞こえなくなり、騒音が気にならなくなります。

外部の音が聞こえにくいとつい音量を上げてしまい、音漏れで周りに迷惑をかけてしまうことがありますがノイズキャンセリングイヤホンなら音を上げなくてもちゃんと聞こえるため音漏れの心配も不要です。

音楽聴かなくても耳栓としても使えます(耳栓だけに使うのは高すぎですが)。

Airpods pro買ってからは飛行機の時間がかなり快適になりました。

私は飛行機の中でEd Sheeranの曲を聴くと何故か寝れるのでAirpods proでEd  Sheeranの曲を聴きながら眠りに落ちています。

 

 

まとめ

以上が長期フライトの前に準備していることです。

これを始めてからLCCだろうが、見たい映画がなかろうが、長期フライトで暇せず快適に過ごせるようになりました。

1つでも参考にしていただけると嬉しいです。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる