MENU

【伊勢観光】縁結びで有名な夫婦岩がある「二見浦興玉神社」

帰りの電車の時間まで時間あったので二見浦に行ってみました。

伊勢神宮の内宮から二見浦まではバスで30分ぐらい。

CANばすの夫婦岩東口・伊勢シーパラダイス前で下車します。

バスから降りると伊勢夫婦岩めおと横丁というお土産やグルメが変える場所がありました。

目次

二見興玉神社

二見浦に来た目的でもある夫婦岩を見るため、二見浦興玉神社へ。


まず、日本酒白鷹の酒樽が並んでいました。


まずは御祭神に海を守護される綿津見大神を祀っている龍宮社。


ここの絵馬は龍と夫婦岩でした。

夫婦岩

そして歩いていくと夫婦岩がありました。


5月から7月には二見浦の間から昇る日が見れるみたい。


本殿も海沿いにあり、


横の岩屋授与所で御朱印をもらいました。

二見蛙

境内には、御祭神のお使いとされる二見蛙(無事にかえる、お金がかえる)が多数奉献されています。

とにかくあちこちにカエルがいっぱい!

夫婦岩と一緒に見れるカエルもいくつかありました。


手水舎にもカエルが!


二見神社は海沿いにある珍しい神社でどこからでも海が見れるおもしろい神社でした。


第二鳥居と


第一鳥居を通って二見興玉神社は終了です。

 

二見興玉神社横のビーチ

二見興玉神社の横にはビーチがありました。


海岸にはいくつか桟橋のような場所があり先端からの眺めがきれいでした。

夫婦岩表参道

二見興玉神社から二見浦まではバスでも行けるけど時間あるし、歩いていって見ました。

賓日館(ひんじつかん)は1887年に建てられた伊勢神宮に参拝する賓客のための休憩・宿泊所です。


表参道は古い町並みが残っていて旅館やお土産屋さんが並んでいました。


レトロなかき氷機発見!

夕方だったからもうお店は全然やってなかったけど看板がかわいかたり、

オオシャコ貝にメダカ入ってたり、歩いてるだけでも楽しかったです。


駅に近づくと赤福もありました。

二見浦駅

二見興玉神社が歩いて10分ぐらいで二見浦駅に到着!


駅の前にも夫婦岩が!


帰りに伊勢土産を買おうと思ってたらまさかの無人駅。


二見浦駅から帰る場合はあらかじめ伊勢市駅か内宮、外宮でお土産買ったほうがよさそうです。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる