MENU

【美瑛ホテル】イギリスみたいなかわいい家に泊まれる!『スプウン谷のザワザワ村』ブログ宿泊記(部屋・アメニティ・夕食・朝食・予約方法など)

北海道の中心部にある美瑛のスプウン谷のザワザワ村に泊ってきました。

スプウン谷のザワザワ村ではイギリスのコッツウォルズのようなはちみつ色の家に泊まれる1日5組限定の宿です。

敷地内には宿泊者しか入れず、このかわいい黄色い家も宿泊者しか見れません。

スプウン谷のザワザワ村は名前の通り谷にあり、近くからは見えないのですが、唯一、北西の丘展望公園から見えました。

目次

ザワザワ村の予約方法

ザワザワ村はネットからは予約できず、電話のみの予約です。

電話:0166-92-7037 ( 毎日8:30~21:00 )

予約は3か月前の同日の8時半から開始で土日宿泊だとすぐに埋まってしまうので、8時半からの電話が必須です。

私は土日に泊まったので3か月前の8時半から40回以上電話し続け、10分でやっとつながりました。

ザワザワ村のフロント

ザワザワ村に入村したらまずはフロントへ。

前にはガーデンがあり、

赤いかわいいドアが目印です。

ポストは家の形。

庭には三輪車が置かれています。

中はカントリーの雰囲気。

タイル張りのフロントでチェックイン。

フロントの後ろにはザワザワ村の絵が飾られています。

黒板にはザワザワ村の地図。

上から紅茶が注がれています。

暖炉もあり、冬に活躍しそう。

奥には屋内のガーデンがありました。

ザワザワ村の部屋

ザワザワ村では宿泊コテージは全部で5棟あり、1号棟に泊まりました。

各コテージは形も全部違ってました。

後ろから見てもかわいい!

家の前には椅子とテーブルがあり、

ランプには鳥がいます。

かわいい鍵で中へと入り、

かわいいスリッパに履き替えます。

1階はリビングルームで

食事を食べる大きなテーブルがあり、

いろんな種類の椅子があっておもしろいです。

壁は外同様はちみつ色でした。

ソファとテーブルの前にはテレビとストーブ。

エアコンはないので夏は扇風機、冬はストーブを使います。

クローゼットには毛布も置かれていました。

庭を見れるハンモックは寝心地が良くて

前の麦畑を見ながらゆらゆらできるのが最高にリラックスできます。

はちみつ色の階段を上り2階へ。

2階はベッドルームで

ベッドは4つありました。

2人で泊ったので2つのみベッドメイキングされていて、

2つのふとんはたたまれています。

カーテンは全部違う種類の布がかかっていて

全部の窓に網戸があり、虫が入らないようになってました。

2階の窓からはザワザワ村が見えました。

ザワザワ村の洗面所・アメニティ・浴室

玄関の横に洗面所や浴室があります。

洗面所には化粧用の鏡や、食器ラック、

電気ケトルも揃っています。

ほうじ茶のティーパックとコーヒー豆があり、紅茶のティーパックはフロントでもらえました。

カップはポーリッシュポタリー。

アメニティは歯ブラシのみです。

ドライヤーは無印です。

横には大きな冷蔵庫があり、

中のドリンクは有料でした。

ステンドグラスの扉を開けると、

もう1つ洗面台があり、

その隣にはトイレがありました。

奥には洗い場とバスタブがあり、

バスタブからは外が見えます。

シャンプー、コンディショナー、ボディソープが置かれています。

ザワザワ村の夕食

ザワザワ村の夕食は部屋食で食器が木で森の中のパーティーみたい。

前菜は道産しいたけの香草パン粉焼き、カプレーゼ、道産にんじんのポタージュ。

道産合鴨の自家製オレンジサラダは鴨好きにはうれしい一品です。

美瑛産じゃがいものドフィノワはじゃがいもがほっくほく。

田舎パンは2種類でもちもちです。

リゾットは濃厚でクリーミーだけど重くなく、

メインはやわらかい道産豚のローストです。

デザートは美瑛ジャージー牛乳のカタラーナ。

最初から最後までどれもおいしかったです。

ザワザワ村の朝食

ザワザワ村の朝食はバスケットで届けてくれます。

フレンチトーストをメインとした洋食の朝ご飯でした。

コーヒーは豆を挽くところからできて、

豆を入れて回すと下から粉が出てきてその粉をフィルターにかけてコーヒーを飲めます。

フレンチトーストの他にはサラダとスープが入ってました。

フレンチトーストはエゾアムプリンの容器に入ってて外はカリカリ、中はとろとろ。

上にはメープルシロップとシナモンパウダーをかけます。

スープはクリーミーなスープで

サラダは肉も入ってて具沢山でした。

ザワザワ村

ザワザワ村には全部で5棟の家があります。

はちみつ色の家というところは一緒ですが、形は全部違います。

どの棟に泊まるかは選べず、着いた時点で決まってました。

前は小麦畑で外国にいるみたいです。

ザワザワ村の夕日

ザワザワ村では麦畑越しに夕日が見れます。

日が落ちていくと麦畑はオレンジ色に染まり、

空は青とオレンジのグラデーションに!

奥の山に徐々に日が落ちて行きました。

日が落ちた後の空はやわらかく色づき、

反対側には月も昇っていました。

美瑛は旭川空港が近いのでAIR DOの飛行機が見えて、

はちみつ色の家の奥を飛んでいました。

夕焼けの中飛ぶ飛行機は一層きれい♪

日が落ちた反対の麦畑の空も色づいていてきれいです。

ザワザワ村の夜景・星空

日か沈むと辺りは暗くなっていきます。

ザワザワ村の周りには何もないので灯りははちみつ色の家の灯りのみ。

そのおかげで星がきれいに見えて

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSCF3147-779x520.jpg

天の川まで見えました。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSCF3128-779x1169.jpg

美瑛の星は今まで見たことないぐらいの数で満天の星とはまさにこのことです!

北西の丘と一緒に星空も見えました。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSCF3105-779x520.jpg

ザワザワ村の朝日

北海道の朝は早く4時過ぎには明るくなり始めます。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSCF3152-779x520.jpg

徐々に空が色づき始め、

太陽が昇ってきました。

朝日に麦畑が照らされてキラキラ光ってきれいでした。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSCF3169-779x520.jpg
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる