MENU

【山口観光】明治時代に造られた登れる灯台『角島灯台公園』

山口の北西部角島の角島灯台公園に行ってきました。

角島灯台は明治 9年に点灯した登れる灯台です。

イギリス人技師R・H・ブラントンが設計した灯台なので外国風。

灯台の前には公園があり、海へと行きます。

カゼボもあります。

外から見る灯台も絵になります。

公園の外に出ると日本海!

海辺も歩けます。

ハマユウも咲いています。

海辺には鳥居。

夢崎明神問は海人を祀る神社です。

石垣は漁が終わると1日の感謝のために積み上げてできあがったそう。

住所:山口県下関市豊北町角島2343番地2
駐車場:500円

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる