MENU

【名古屋ホテル】ヨーロッパみたいなかわいいホテル『ストリングスホテル 八事 NAGOYA』ブログ宿泊記(部屋・アメニティ・朝食など)

名古屋のストリングスホテル 八事 NAGOYAに泊ってきました。

ストリングスホテル 八事 NAGOYAはヨーロッパ風のホテルで名古屋駅から電車で30分の所にあります。

地下鉄の八事駅から直結でホテルに行けました。

ロビーにはかわいいスポットがいっぱい!

豪華な鏡の前にはかわいいオーナメント。

階段の鏡には燭台が描かれています。

2階は結婚式場でした。

エレベーターも豪華です。

目次

ストリングスホテル 八事 NAGOYAの部屋

部屋の扉もヨーロッパ風。

泊った部屋はエグゼクティブスイートBタイプ。

56平米の広々とした部屋です。

1人で泊るには場所を持て余しました。

ベッドはキングサイズの天蓋付き。

大理石のテーブルの両側にはふかふかなソファ。

テレビの横にはデスク兼ドレッサーがあり、

デスクの上にはエスプレッソマシンがあります。

テレビの下には冷蔵庫と金庫。

冷蔵庫の中は有料です。

紅茶と煎茶のティーパックがあり、

お菓子も付いています。

かわいいお皿やカップもありました。

廊下も広く、

クローゼットと荷物置きがあります。

パジャマはワンピースタイプです。

部屋からは教会が見え、

夜はライトアップされてきれいです。

ストリングスホテル 八事 NAGOYAの洗面所・アメニティ・浴室

洗面所は広く、

洗面器は貝みたい。

アメニティは歯ブラシ、コットン、綿棒、ブラシ、カミソリ。

ボディソープ、ボディクリームはブルガリです。

フロントでもフェイスケアセットもらえるけど部屋にもついてました。

ドライヤーはパナソニック。

バスタブは大きく、開放的で

バスソルトも付いてます。

シャワールームは隣にあり、

シャンプー、コンディショナー、ボディソープが付いています。

トイレは個室で広く、

洗面台まであり、豪華でした。

ストリングスホテル 八事 NAGOYAの朝食

朝食は1階のストリングスラウンジへ。

12月はクリスマスの飾りがきれいでした。

朝食は洋食と和食が選べて洋食を選びました。

パレット型のお皿にはエッグベネディクト、ソーセージ、マッシュポテトの上にミートソースが乗っている料理、ヨーグルトが乗っています。

スープはコーンスープ。

サラダにはモッツァレラチーズやジュレが入ってます。

パンはクロワッサンとロールパン。

ドリンクはパイナップルとキイチゴのスムージーと紅茶です。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSCF8128-779x520.jpg

クリスマスツリーを見ながら朝食を食べれてうれしいです。

ストリングスホテル 八事 NAGOYAのアフタヌーンティー

ストリングスホテル 八事 NAGOYAではアフタヌーンティー付きのプランもあり、ストリングスラウンジでプリンセスアフタヌーンティーが食べれました。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSCF8035-779x520.jpg

ストリングスホテル 八事 NAGOYAのまとめ

ストリングスホテル 八事 NAGOYAは名古屋駅からちょっと離れてるからかコスパ良く泊まれてなぜかスタンダードルームよりもアフタヌーンティー付きのエグゼクティブスイートの方が安く朝食付きで10000円ぐらいで泊れました。

ホテルはどこをとってもかわいく、ヨーロッパのホテルに泊まった気分になれました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる