MENU

【岩手観光】宮沢賢治の童話の世界を体験できる!宮沢賢治童話村

岩手県の宮沢賢治動画村を紹介します。

『銀河鉄道の夜』などで有名な宮沢賢治は岩手県の花巻市出身。

市内には宮沢賢治スポットがいっぱいあり、宮沢賢治動画村は宮沢賢治の世界を体感できる施設です。

童話村内にある賢治の学校には作品に関連する展示があります。

館内は5つのゾーンに分かれています。

1つ目の部屋はファンタジックホール。

木の麓には賢治の椅子が置かれています。

反対側には白い本棚。

2つ目の部屋は宇宙の部屋-大きな生命たちのきらめく世界。

宇宙空間を表現した幻想的な世界です。

3つ目の部屋は天空の部屋-イーハトーブを吹き抜ける風の世界。

4つ目の部屋は大地の部屋-イーハトーブに生きとし活けるものたちの世界。

巨大な昆虫や植物があり、小さくなった気分に。

5つ目の部屋は水の部屋-うつろう青い魔力の世界。

最後の部屋には宮沢賢治の物語がミニチュアになってました。

健治の学校の隣には石の教室。

壁や天井がステンドグラスのようになって綺麗♪

展示は石についてです。

山野草園には池があり、周りに山野草が咲いています。

妖精の小径には銀河鉄道の夜の石像や

滝もあり、歩いていて気持ち良いです。

賢治の教室は木でできたロッジ風の建物が並んでおり、

森の店っこや2号店はお土産やさん。

フクロウが描かれているのが、

動物の教室。

星のマークが描かれているのは、

星の教室です。

賢治の教室は高台にあるので童話村が見渡せました。

ふくろうの小径は自然があふれている散歩コース。

少しですが、花も咲いています。

ふくろうの小径には童話の扉、

風景の鏡、

童話のベンチといったオブジェもあります。

童話のベンチからの景色は絶景です。

周辺には宮沢賢治に関するスポットがあります。

童話村の柵には岩手の鹿踊の鹿がいます。

住所:岩手県花巻市高松第26地割19番地
電話番号:0198-31-2211
入園料:大人350円、高大生250円、小中学生150円
駐車場:無料
営業時間:8:30〜16:30
休館日:12月28日〜1月1日

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる