MENU

【プーケットカフェ】蓮の池が写真映えするカフェ「Ma Doo Bua」

プーケットのカフェ「Ma Doo Bua」を紹介します。

Ma Doo Buaはプーケット空港から車で20分のところにあるカフェです。

配車アプリBoltだと191バーツ(800円弱)でした。

敷地内にはカフェ、ホテル、スパがあります。

入り口にはフローティングフラワー。

屋内の席もありますが、座っている人は誰もいなく、外の席が人気です。

目次

蓮の池

カフェの周りには蓮の池があります。

桟橋はフォトスポットになっていて、行列ができています。

巨大な蓮の葉や赤いダイ風の建物が並んでいます。

奥にあるボートではドローン撮影ができます。

ドローンは人数によって料金が変わります。

池の前には寝転がれるスポットもありました。

カフェ

カフェは広く、池を見ながら食事ができます。

カフェではタイ料理やスイーツが頼めます。

ここではパイナップルチャーハンを食べました。

シーフードやナッツ、パイナップルと具沢山なチャーハンで味付けもおいしかったです。

ドリンクはマンゴージュースを頼みました。

ホテル

Ma Doo Buaは元々ホテルのレストランで最近カフェがフォトジェニックと話題になり、有名になったそうです。

カフェから奥に行くと、

2階建てのホテル「アット パンタ プーケット」があり、1泊5000円ぐらいで泊まれます。

ドローンの撮影スポットにもこの道から行けます。

どこを撮っても写真映えするし、食事もおいしくてお勧めのカフェです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次