MENU

【ゲーム・オブ・スローンズロケ地】ドゥブロブニクのKing’s Landing Walking Tour

ゲームオブスローンズのロケ地めぐりツアーは続きます。
 
目次

King’s Landingの港(ロヴリイェナツ要塞の麓の入り江)

 
ロヴリイェナツ要塞の麓の入り江は1番覚えてるシーンでした。
 
DSCF7606_20181107224844e35.jpg
 
Season 3-1ではSansaやLittlefingerが歩いてました。
 
S3E1b.jpg 
 
S3E1c.jpg
 
ここからロヴリイェナツ要塞をみると
 
DSCF7602_201811072248402e4.jpg 
 
その下の扉もStanisに攻め込まれたときに使われていました。
 
DSCF7595_20181107224835062.jpg
 
この港もKing’s Landingから出航、着航するときに使われてました。
 
DSCF7603_2018110722484179b.jpg 
 
DSCF7539_20181107224832d97.jpg 
 
DSCF7541.jpg 
 
ミアセラがドーンに行き戻ってきたのもこの港です。
 
S2E6d.jpg
 
S6E1v.jpg 
 
S6E1.jpg
 

ピレ門

 
それでは旧市街へ。
 
DSCF7530_20181106224959868.jpg 
 
ピレ門でも撮影が行われ、ガイドのRobertはこのエキストラにも参加したみたい。
 
S2E6c_2018110800110238c.jpg
 

ゲーム・オブ・スローンズのエキストラ

 
ゲーム・オブ・スローンズのエキストラに参加するには全身と顔の写真を送り髪の色、目の色、タトゥーの有無などを登録します。
 
そのデータベースからマッチした人が選ばれてまずは大きな会場に呼ばれフィッティング、メイクを行い、そこからロケ地に移動します。
 
撮影は1日がかりでピレ門での撮影の時はRobertは10時間以上柵に寄りかかってたそう。
 
それで給料は1万円以下ぐらいだそう。
 

Littlefingerの娼館

 
次はLittlefingerの娼館へ。
 
DSCF7614.jpg 
 
s4e1b.jpg 
 
s4e1a.jpg
 
やっぱり高台からの眺めは最高です。
 
DSCF7617_201811072248496a0.jpg 
 
DSCF7619_2018110722485055b.jpg 
 

Shame Street

 
次は大聖堂の階段へ。
 
 
ここお気に入りの場所で滞在中何回も来ちゃいました。
 
DSCF7629_20181107224828c2c.jpg
 
DSCF7625_201811072248550fb.jpg
 
s5e3.jpg 
 
s5e1a.jpg
 
噂のShameカクテル発見です🍸
 
DSCF7623_20181107224853293.jpg
 

Game of Thronesで使われていた剣

 
イグナチオ教会の広場でRobertはどこかに行きなにかなー?と思ったら
 
DSCF7630_201811072248299e3.jpg 
 
剣を持ってきてくれました。
 
DSCF7639_20181107225629e3c.jpg
 
ドラスクの剣だっけ?
 
DSCF7641_20181107225632cfd.jpg
 
これはAryaのニードル。
 
DSCF7632_20181107224831047.jpg
 
小さくて思ったよりも細かったです。
 
DSCF7638.jpg
 
ラニスターの盾や
 
DSCF7640_201811072256309ec.jpg
 
Shameのベルもありました。
 
DSCF7633_20181107225626421.jpg
 

Red Keepに入る門

 
Shame Streetを通りプロチェ門へ。
 
DSCF7645_2018110722562288b.jpg 
 
ここはRed Keepから中に入る門として使われましたが実際は逆でした。
 
DSCF7648_20181107225623e5a.jpg 
 
S5E10d.jpg
 
これでウォーキングツアーは終了です。
 
裏話も聞けて実際のシーンの写真を見ながらロケ地巡れて楽しかったです。
 
お昼はBabicというパン屋さんでアップルパイ(15.5kn)を購入。
 
DSCF7651_20181107225624b9a.jpg
 
甘くておいしかったな。 
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる