MENU

【千葉ホテル】絵本のようなかわいい家に泊まれる『いすみガーデンリトリート&トーテムの家』ブログ宿泊記(部屋・予約方法・バーベキュー場・庭など)

千葉のいすみにあるいすみガーデンリトリート&トーテムの家に泊まってきました。

いすみガーデンリトリートは1日1組限定の宿で、絵本にでてきそうなかわいい家『トーテムの家』、家の前のガーデン、秘密基地の全てを貸し切れます。

トーテムの家はアースバック建築という土で建てられ、災害にも強いみたい。

窓からはクマがのぞいています。

目次

いすみガーデンリトリートの予約方法

いすみガーデンリトリートは2か月前の1日の0時から予約ができます。

8月分だったら6月1日、12月分だったら10月1日といった感じです。

人気なので0時には全然つながらなく、4時ぐらいに予約できました。

休日から埋まり、その後、平日が埋まって行き、1日以外にもキャンセルで空きがでていました。

1人で泊まれるのは平日のみです。

予約はホームページからできます。

AirBnbのページからも予約できるみたいですが、更新が公式より遅く、公式サイトで予約したほうが良さそうです。

トーテムの家

ステンドグラスの扉から中へと入ります。

丸くって動物みたいな部屋です。

机の上には虫よけがそろっており、虫よけスプレーが役に立ちました。

棚にはトトロの漫画や魔女の宅急便の本、いすみ市の情報が置かれています。

キッチンと冷蔵庫があり、キッチンではお湯を沸かせて、マグカップもあるのでティーパックを持っていくのがお勧めです。

横には魔女がいました。

上はぐるぐるで光が入ってきて明るかったです。

次は2つ目の部屋へ。

下のソファはダブルベッドにもあります。

2段ベッドの枠もかわいいです。

梯子で2段ベッドの上に行け、

寝心地も良かったです。

目がちょっと怖いですが、壁は1部透明になっててアースバッグが見えました。

最後の部屋が窓がいっぱいあるお部屋。

丸い窓からは庭が見えました。

窓枠もかわいい!

妖精さんも座っていました。

夜になると雰囲気がかわります。

ステンドグラスのような灯りはいろんな色に壁を照らします。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSCF5868-779x520.jpg

所々に置物があり、ロボットや

サンタがいました。

トーテムの家のシャワー・トイレ

シャワーとトイレは1つ目の部屋の奥にあります。

シャワールームと洗面台があり、

シャンプー、コンディショナー、ボディソープが置かれています。

タオルはなく、持参が必要です。

また、アメニティもなく、歯ブラシも持って行きました。

トイレは隣にありました。

いすみガーデンリトリートの隠れ家

いすみガーデンリトリートには敷地内に隠れ家があり、自由に出入りできます。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSCF5797-779x520.jpg

中には漫画がいっぱい!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSCF5801-779x520.jpg

2人泊まるスペースもあります。

上からはクマがのぞいてました。

いすみガーデンリトリートの庭・バーベキュー場

いすみガーデンリトリート庭があり、オーナーさんがガーデニングをしています。

夏は花は少なかったですが、コスモスやユリが咲いてました。

かわいいクラシックカーもとまっています。

井戸からは水がでました。

バーベキューもでき、

鍋や調理器具はそろっていて、

お皿やコップまでありました。

バーベキューするところは屋根があり、雨でも安心。

炭やガスボンベは持参が必要です。

横には食べる場所があります。

いすみガーデンリトリートの駐車場

駐車場はトーテムの家の隣にあり、3台まで停めれます。

でも、いすみガーデンリトリートに行くまでの道はかなり細く、大型車は通れません。

いすみガーデンリトリートまとめ

いすみガーデンリトリートはどこをとってもかわいく、絵本の中にいる気分になれました。

泊る前は家しかないと思ったら、広い庭やバーベキュー場もあり、家族にもお勧めです。

住所:千葉県いすみ市弥正636-1
アクセス:いすみ鉄道国吉駅より徒歩15分
電話番号:080-5171-7465
宿泊料金:1人10450円
公式サイト

むつざわ温泉 つどいの湯

トーテムの家にはシャワーしかありませんが、車で10分の所に温泉があります。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSCF5813-779x520.jpg

ここは道の駅でもあるので千葉の名産品や野菜や果物も売ってます。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSCF5811-779x520.jpg

温泉は茶褐色でヨウ素と塩分が含まれていて内風呂と露天風呂があります。

入浴料は700円ですが、タオルに追加料金がかかるので持参して行きました。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる