MENU

【鬼怒川温泉ホテル】大正ロマンがかわいいレトロな宿『鬼怒川温泉 花の宿 松や』ブログ宿泊記(部屋・アメニティ・温泉・夕食・朝食など)

栃木の鬼怒川温泉 花の宿 松やに泊ってきました。

花の宿 松やは鬼怒川公園駅の前にある旅館です。

旅館の前にはレトロでかわいいシャトルバス『花と浪漫号』がありました。

目次

花の宿 松やのロビー

まずはロビーでチェックイン。

横にはかわいい休憩所。

ロビーからは外の景色が見えます。

ロビー横にはバーがあり、

ウェルカムドリンクではソフトドリンク飲み放題!

奥には人形が飾られていました。

エレベーターには各階で違う絵が描かれていて、

外を見る椅子も置かれていました。

館内にはいろんな所にレトロな絵や人形が飾られていて探すのも楽しかったです。

花の宿 松やの部屋

部屋に入ると下駄箱があり、上には絵が飾られています。

泊ったのは10畳の和室です。

部屋にはテーブルの他テレビやポットがあります。

机の上にはごま饅頭。

煎茶のセットがあり、

茶器は2種類あってどっちもかわいかったです。

冷蔵庫には2本のミネラルウォーター。

クローゼットの下には金庫があります。

浴衣は花柄で浴衣で追加料金でいろんな柄の浴衣が借りれます。

ごはんから帰ってきたら布団がひかれてました。

窓際には鏡がありました。

松やの部屋は全て渓谷ビューで

山や川が見えました。

花の宿 松やの洗面所・アメニティ・浴室

クレンジング、洗顔料、化粧水、乳液や

男性のケア用品までそろっています。

松やには温泉がありますが、部屋にもお風呂がありました。

隣にはトイレがありました。

花の宿 松やの庭

松やには庭があり、1階と2階の間の踊り場から出ることができます。

庭には池があり、

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSCF5443-779x520.jpg

鯉が泳いでました。

庭からは川岸まで降りれて、

地層が面白かったです。

花の宿 松やの温泉

温泉は男女入れ替え制ではなく、入れるのは1種類です。

大浴場の脱衣所にはアメニティがそろっています。

大浴場は趣のある木造りです。

温泉は内風呂と

露天風呂がありました。

露天風呂では川の流れる音が聞こえました。

湯上り処にはマッサージチェアや冷たい水がありました。

花の宿 松やの夕食

夕食は4階のレストランへ。

かわいい絵のふすまがありました。

食べるところは個室になってます。

コースターと箸入れがかわいい♡

花の宿だからか花柄のお皿が多かったです。

それでは夕食スタートです。

まずはとうもろこしの豆腐。

次はペティトマト蜜煮、白芋茎、真蛸柔煮、若鶏治郎煮、木の葉新生姜。

大鉢鮪、縞鯵、日光生湯葉には土佐しょうゆをつけて食べます。

鮪がやわらかくてとろけました。

鮎の揚げ物は臭みがなくカリカリです。

鱶鰭(フカヒレ)スープ煮 胡麻豆腐青梗菜 鼈甲庵は胡麻の香り高かったです。

米茄子田楽 合鴨ロース 六方里芋 アスパラは茄子の容器まで食べれます。

すき焼きに入ってるのは栃木の星 夢ポーク。

釜めしは10分ぐらいで出来上がって

中に入ってたのはとちぎ鮎釜飯です。

汁物は京味噌の赤出汁です。

デザートはわらび餅 沖縄黒糖の黒蜜。

花の宿 松やの朝食

朝食は盛りだくさん。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: DSCF5516-779x520.jpg

おかゆに加えて白米もありました。

おかゆのおかずが盛りだくさんでだし巻き卵は味が濃くておいしかったです。

湯豆腐には魚や野菜も入ってます。

焼き魚は焼き立てが食べれます。

デザートはメロンとレモン牛乳。

レモン牛乳はレモンの甘さと酸味がちょうど良くっておいしすぎでした。

花の宿 松やの駐車場

駐車場はホテルの前と線路の前にあり、無料でした。

花の宿 松やのまとめ

花の宿 松やは古い旅館ですが、レトロでかわいく、何よりホスピタリティが最高でした。

食事は栃木の食材が使われ、どれもおいしく、温泉も良かったです。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる