MENU

【鳥取観光】コナンやキッドに会える!青山剛昌ふるさと館

鳥取県東伯郡北栄町にある青山剛昌ふるさと館に行ってきたので紹介します。

北栄町は名探偵コナンの作者青山剛昌先生の出身地で

青山剛昌ふるさと館では青山剛昌先生の作品の展示が見れます。

前にはあがさ博士と車。

黄色いかわいいビートルです。

建物の周りには少年探偵団や

コナンとキッドなどキャラクターがいます。

石像や

単行本と一緒に撮れるフォトスポットもありました。

入り口のマットもコナンのキャラクター。

まずは青山剛昌先生の歴史が展示してあり、コナンや新一達のオブジェもあります。

見る方向によって変わる絵。

青山剛昌氏の仕事部屋があり、

机の上にはコナンの絵が散らばっていました。

次の部屋は複製原画などが飾られています。

青山剛昌先生憧れの作家や名探偵が紹介されています。

コナンは世界25ヶ国以上の国や地域で発刊されているようです。

体験できるコーナーがあり、変声期で声を変えれたり、

スケートボードにのれたり、

阿笠博士の発明品が見れました。

コナンに麻酔銃を向けられ、

怪盗キッドが降り立ちました。

壁には単行本が飾られていたり、

ショーケースの中にはコナングッズや

北栄町にあるマンホールがあります。

上を見上げると漫画のコマが描かれていたり、

キッドが飛んでいます。

2階には映画のポスターや

キャラクターのパネルと一緒に写真を撮れるフォトスポットがあります。

扉が映し出されるスクリーンはプロジェクションマッピングで

工藤新一がコナンになった映像が映し出されます。

2階からは最初のホールに降りられて、

コナンの靴あ見れたり、

コナンと蘭の絵が飾られていたり、

階段には少年探偵団が描かれていました。

お土産屋さんもあり、北栄町の中でも1番ここが種類豊富でした。

住所:鳥取県東伯郡北栄町由良宿1414
電話番号:0858-37-5389
入園料:大人 700円、高校生・中学生 500円、小学生 300円
駐車場:無料
営業時間:AM9:30~PM5:30
年中無休
ホームページ

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる