MENU

映画化決定!ブロードウェイミュージカル 『Dear Even Hansen(ディアー・エバー・ハンセン)』あらすじ(ネタバレ)・感想・サイン

NY2つ目のミュージカルは1番楽しみにしていたDear Evan Hansenです。  

DSCF2156_2018072618375997e.jpg
DSCF2444_20180729231655f99.jpg

  Dear Evan Hansenの劇場はMusic  Box TheatreでTimes Squareから歩いてすぐです。  

DSCF2183_20180726183819ed2.jpg
DSCF2182_201807261838179aa.jpg
目次

席・キャスト

人気だからかなり高く$313でした。  

DSCF2177_20180726183813fc6.jpg

席はMのSeat1でオーケストラの端のブロックの1番中心よりで端の席だったので遮るものなく良く見えました。  

DSCF2165_20180726183802c5a.jpg

Playbillを見てたらZoe役がまさかのLaura Dreyfuss。  

DSCF2180.jpg

Original CastのBen Plattはかなり前に去ったし、Lauraももうとっくに去ったと思ってたからびっくりです。  

DSCF2181_20180726183816134.jpg

やっぱりパフォーマンスでもCDでもOriginal Castが歌ってるしOriginal Castが演じてるのを見るのはうれしいです。  

DSCF2158_20180726183801595.jpg

いろんな映像見てて最初は気付かなかったんだけどLaura DreyfussはGleeのラストシーズンにMadison役で出演していた女優さんです。

そして見たのは7月13日の金曜日だったんだけどLauraのラストパフォーマンスはその2日後の7月15日の日曜日でした。

ぎりぎりで見られて本当に良かったです。

Dear Evan Hansenを見る前の1つの懸念は曲を聴きすぎてるので曲が出る順番もわかってるし、見て楽しめないんじゃないかってこと。

しかし、そんな心配は一瞬でなくなりました。

曲聴いてても間のセリフとかは聞いてないからストーリーは全然知らず曲からだけだと全然想像してなかったストーリーだったのでかなり楽しめました。

あらすじ

 人とかかわるのが得意じゃなく友達もいないEvanはほとんどを家で過ごしカウンセラーにも通い自分への手紙をかいて見つめなおすよう言われました。
 学校の視聴覚室でその手紙を書き印刷するといつもハイで変わり者のConnorにその手紙を奪われてしまいます。 その後、Connorは自殺し、遺品からEvanの手紙が見つかりその手紙がConnorからEvanに書かれたものでEvanとConnorは親友だとConnorの両親に勘違いされてしまいます。
 Connorが何を考えてるか生前は分からなかった両親は親友だったEvanの話を聞きたく家に招待し息子を失った両親を励ましたいEvanは嘘を重ねていきます。 何かConnorのためにできることはないかと一人と感じてる人を励ましたりConnorを忘れないという趣旨のConner Projectを友人たちと始めます。
 そして、生徒たちの前でスピーチをし、そのスピーチがネットに拡散され、Evanはたちまち人気になっていきます。
 EvanはConnorの両親にConnorのことを度々話にいくようになり、Connorの妹のZoeと仲良くなったり、仕事や学校で忙しくてお母さんは留守にしがちだからさびしくってConnorの両親の暖かさに触れ自分のお母さんに反抗し始めます。 しかし、その嘘は長くは続かずEvanはConnorの両親とZoeにうそを打ち明け、留守にしがちだったけど本当に1番自分のことを愛してくれてたのはお母さんだったことに気付くという話でした。

感想

もともとYou Will Be Foundが大好きだったけど物語の中で聞くとEvanがConnorのことを考えてまた、自分のことを重ね合わせてうたっており、後半では孤独を感じていたEvanがいろんな人に賞賛されてもう感動感動で号泣でした。  

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

目次
閉じる