MENU

【札幌観光】豊平神社の花手水詣(かわいい花手水&御朱印)

目次

豊平神社

札幌の花手水詣最後は豊平神社へ。

地下鉄「豊平公園駅」から歩いて10分ぐらいのところにありました。

豊平神社では七五三もやってました。

絵馬がリラックマやねずみでかわいい!

豊平神社の花手水

豊平神社の花手水はおしゃれでカラフル。

花屋さんと提携して花手水を飾ってるみたい。

ブーケみたいで花手水じゃないみたい。

豊平神社の御朱印

豊平神社の御朱印は見開き御朱印があったのでこれをいただきました。

1つ1つの絵にも意味があって

  • 渡し舟
    豊平は志村鉄一が豊平川の渡し守として定住したのが始まりとされています。
  • 馬そり
    豊平は宿場町として馬具や蹄鉄屋などが数多く点在していました。
  • 飛び跳ねる鮭
    当時、豊平川には酒が群れを成して遡上していました。
  • 志村鉄一の定住跡からながめた風景(川・豊川橋・山)
  • チンチン電車

だそうです。

カラフルでかわいい御朱印でした。

月寒神社

月寒神社にも花手水があると思っていって見たら

もう花手水はありませんでした。

ちゃんと調べてから来ればよかったな。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次
閉じる