MENU

京都駅ビルの京豆富 不二乃でとうふ三昧京料理の夜ごはん

京都の駅ビルで夕飯食べる場所探し。

どうせだったら京都っぽいものが食べたいと思って伊勢丹のレストラン街をうろうろし、11階にある不二乃に決定!


春の彩りお楽しみ膳を頼みました。

まずは引き上げ湯葉と胡麻とうふ、湯葉とうふのおさしみ。

次はお揚げと生麩の田楽。

 


やっぱりみそと豆腐は合います♪

おばんざいはふっくらお揚げと筍、お野菜の炊き合わせ、赤こんにゃくとふきの白和え、 お揚げと春キャベツの胡麻よごしの3種類。

豆乳とうふは厚くてとろっとしててぺろっと食べれました。

1番好きだったのが桜色の揚げ出しとうふ。


衣のカリカリがあんにしみ込んでて面白い食感のお豆腐料理でした。

ごはんはあっつあつのおぼろ丼。


デザートは抹茶のチーズケーキと豆乳のバウムクーヘンでした。


そして最後は抹茶をたててくれました。

豆腐ってちょっと苦手で普段段あまり食べないけどここの料理は味付けが全部違うし凝ってて全部おいしかったです。

不二乃は11階にあるので眺めも良かったです。

 

3月だったけどまだ階段のライトアップやってました。

何度見てもきれいだな。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる