MENU

【長崎】インスタで話題!フルーツバス停(いちご・メロン・みかん・トマト・スイカ)行き方・駐車場も

長崎旅行4日目。

当初の予定では長崎市内観光をする予定でしたが、長崎市内観光が1日で終わっちゃったのでレンタカーを借りてインスタで見てずっと行きたかったフルーツバス停に行くことに。

ニッポンレンタカーでトヨタのヴィッツを借りたんだけど1日3500円と激安でした。

目次

フルーツバス停の場所・攻略

長崎市内から1時間かけて諫早市のフルーツバス停へ。

フルーツバス停は諫早市の有明港沿いにあるバス停で全部がフルーツバス停というわけではなく、殿崎駅から阿弥陀崎駅までに計14か所6種類のバス停があります。


フルーツバス停の前は2車線の道路で車も結構走っているので路駐は難しいので全部のフルーツバス停を撮ることはできません。

バイクだったら全部撮れるかも!

最初電車とバスで行こうとしてたんだけどバス停の間隔結構長いし、バスも1時間に1,2本しかないので車やバイクじゃないと行くの難しそうです。

ということで駐車場があるフルーツバス停を巡ってきました。

平原駅のフルーツバス停(いちご・メロン)

平原駅のバス停にはいちごとメロンのバス停が。


平原駅にはフルーツバス停のマップもあります。


しっかり葉っぱや網目もあってかわいいです。

駐車場はいちごバス停の横にありました。

小深井駅のフルーツバス停(トマト・みかん)

小深井駅のフルーツバス停はトマトとみかん。


フルーツだけじゃなくって野菜もあるんだね。


トマトの裏にはブドウが置いてありました。


みかんの色は2種類で小深井駅のみかんは黄色でした。

井崎駅のフルーツバス停(いちご・メロン)

インスタでフルーツバス停が有名になったきっかけの井崎駅のフルーツバス停。


海沿いにメロンといちごのバス停が並んでいます。

海沿いのメロンバス停という点では平原駅と一緒ですが、


井澤駅のいい点は花と一緒に写真が撮れるということ!

7月だとひまわりとコスモスが咲いていました。

反対側にはいちごのバス停。


ひまわりは全部海側を向いており、


一緒に撮ることは難しかったです。


コスモスも少し咲いてて今度来るなら花が満開の時に来たいです。

 

花畑の裏に1台停めれるほどのスペースがありましたが、私は井崎憩いの広場 駐車場に停めて歩いていきました。

 

 

阿弥陀崎駅のフルーツバス停(みかん・スイカ)

最後に行ったのはフルーツバス停終点の阿弥陀崎駅。


阿弥陀崎駅にはスイカとみかんのバス停がありました。

スイカ後ろか見ると森の中にスイカが置いてあるみたいでした。


みかんバス停は黄色とオレンジの2種類で阿弥陀崎駅のみかんバス停はオレンジでした。

これでフルーツバス停6種類はコンプリート!

阿弥陀崎駅のバス停へは小長井町漁協直売店の駐車場に停めて行きました。

その駐車場にはフルーツレンジャーが!

 
どのフルーツバス停もかわいくってレンタカー直前に借りてまで来て良かったです。
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる